糖質を制限すれば肉を好きなだけ食べてもいいの?

糖質以外は無制限食べ放題?

bsFCFOU_stake

糖質を制限すれば、肉などの糖質をあまり含まないものを腹いっぱい食べても大丈夫と書かれているのをよく見かけますが、本当にそうなのでしょうか?

個人的には、糖質制限で痩せるという考え方は理にかなっていて、良いなと思っているんですが、糖質を摂らなければいくら肉を食べても良いと言うのはいかがなものかと思います。

糖質を摂ってなかったら太らないとしても、他の病気になったりしそうじゃないですか。
「好きなだけ肉食べていい」って言われると、本当に際限なく肉を食べちゃう人も世の中には存在すると思います。
このへんどうなのかなと思い、調べてみました。

肉を食べまくると死亡率が上昇?

肉を好きなだけ食べてやせる糖質制限ダイエットで死亡率上昇
たまたま見つけたとあるニュース記事。
要約すると「極端な糖質制限をしてたら死ぬよ?」ってことですね。

この記事によれば、「1万人を対象に試験を実施し、厳格な糖質コントロールを行って血糖値を下げたグループは、標準レベルの血糖コントロールを行ったグループに比べて21%死亡率が高かった」と書いています。

この「厳格な糖質コントロール」はどれくらいのものなんでしょうね?
厳格なというくらいなので、1食の糖質を20gいかに抑えるようなものなんでしょう。
この記事によると、糖質を控えると同時に、食物繊維やミネラル、カルシウムなどの体に必要な栄養素も不足してしまうため、としています。

なるほど。
糖質制限とは言え、糖質だけをピンポイントで減らすのは難しいってことですね。
何事も極端すぎるのは良くないです。

私もダイエットに糖質制限と言う考え方は賛成ですが、1食の糖質は20~40g、1日130g以下くらいが良いんじゃないかと思います。

さらに記事では、「肉中心の食生活では、動物性タンパク質の摂り過ぎで糖尿病の危険性が高くなる」と書いてます。
私の素人考えでは、

糖質の摂り過ぎ

すい臓がインスリンの作り過ぎでぶっ壊れる

糖尿病

って流れなんですが、動物性タンパク質の摂り過ぎでも糖尿病になるんでしょうか。
ちょろっと調べてみたらドクター江部のブログに当たりました。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-435.html
2008年と古い記事ですが、動物性タンパク質をいっぱい摂っても特に問題ない、みたいなことが書いてます。

ちなみにこのドクター江部、糖質制限関連の情報を検索してるとやたらこの人のブログがヒットします。
それもそのはず。
2007年頃からほぼ毎日、糖尿病や糖質制限に関する記事を投稿しています。
しかも医師という専門家の立場からの濃い情報ばっかり。
恐れいります。

他に調べてみましたが、動物性タンパク質の摂り過ぎで糖尿病になる、とはっきり書かれているところはありませんでした。

どっちにしても、極端に肉ばっかり食べるのは体に良くなさそうです。
「ちょっと肉多め」とか、常識の範囲内がいいですね。

肉の味付けに糖質が含まれてない?

肉の食べ過ぎで病気になるかどうかの他に、気になるのは本当に肉中心で太らないのか?ということですよね。

ちょっと思ったんですが、肉食べるにしても、何らかの味付けをしますよね。
その味付けに結構糖質が含まれているんじゃないでしょうか。

例えば焼肉のタレ。

焼肉のタレといえば「エバラ焼肉のタレ」ですよね。
その成分を見てみると…

大さじ1杯18g当たり

エネルギー 27kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.3g
炭水化物 5.3g
ナトリウム 522mg
食塩相当量 1.3g

ほら!結構糖質含まれてる!
炭水化物が5.3gですが、炭水化物は「糖質」と「食物繊維」を合わせたものです。
それぞれの割合は分かりませんが、ほとんど糖質だと思います。

焼肉食べてると、タレが大さじ1杯じゃ足りないですよね。
2,3倍位は使うんじゃないでしょうか。

すると糖質は10~15g取ってることに。

そこに「肉は際限なく食べていいんだー」って感じで食べてると、もっとタレも必要になり、糖質の量も増えてしまいます。

調子に乗って焼き肉を食べてると、太ります。

他の味付けとして、塩、コショウや、醤油は糖質が非常に少ないので、こういうので味付けしたらそんなに太らないんじゃないでしょうか。

結果的に糖質も摂っている可能性

あと、肉を食べるとご飯も食べたくなりますよね。
少なくとも私は食べたくなります。

特に焼き肉なんか、ご飯が進んで仕方ないです。
ビールなんかも飲みたくなりますよね。
焼き肉食べてる時に、ちょっとご飯、のつもりでも、気付いたらトータルで結構な糖質を摂ってるかもしれません。

「肉は食べてOK」と言うルールを楽しんでたら、自分でも知らない内に糖質も摂取していた、そういう事態は避けたいですね。
なぜか増える体重に、

こんなはずじゃ…

ってなります。

また、油に糖質はないので揚げ物はOKだったりします。
でも、とんかつの衣は小麦粉とパン粉で出来ているので、糖質が含まれています。
なのでトンカツは衣を剥がせばOK…

いえ、そんなことするくらいなら始めからトンカツを食べないほうがいいですね。

また、ケンタッキーフライドチキンや唐揚げ等、衣にパン粉を使わずに油で挙げたやつに関しては、案外糖質が少ないので食べてOKです。
でも、チキンと一緒にポテトも食べちゃうと、アウト!
ポテトの原料のじゃがいもは、炭水化物の代表格ですから。

KFCに行ったら、チキンのみを黙々と食べましょう。
サンド系は、もちろんパンに糖質が多いのでダメです。
甘いジュースももちろんダメですよ。
これ、結構辛いですね。

まとめ

「肉に糖質はほとんど無いから、いくら食べてもOK」って言ってる人は、傍から見ていて「こいつ絶対ダイエット失敗する」って思ってしまいます。
なので、「肉はたくさん食べても大丈夫」とは言え、程々にしといたほうがいいんじゃない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする