腸内環境改善系のサプリまとめ | 便秘解消、デトックス効果!

chou_398211

腸内環境、腸内フローラがダイエットにも健康にもすごい重要という話を今までしてきました

乳酸菌、乳酸菌生産物質、食物繊維、オリゴ糖をしっかり摂ることが腸内環境の改善に有効ですが、普段の食事ではなかなか充分な量を取れないこともありますよね。
そこで役に立たつのがサプリメント!

今回は腸内環境、腸内フローラの改善に役立つサプリメントをまとめて紹介します。

それにしても、世の中にはかなりの種類の腸内環境改善系サプリが出回っています。
主に便秘解消の効果を宣伝しているものが多いですが、元をたどれば腸内環境を改善して、結果的に便秘が解消すると言うものです。
便秘解消はダイエットにもつながります!

乳酸菌で腸内環境を整える系のサプリ

乳酸菌はなんとなくお腹に良さそうなイメージがあります。

はい、その通りです!
腸内フローラの善玉菌には、ビフィズス菌や腸球菌などがありますが、乳酸菌もその一つ。

乳酸菌は発酵食品に多く含まれていますが、腸内の善玉菌は、加齢とともにどんどん減っていきます。

なので、どうにかして補ってあげたいですよね。

そこで登場するのが乳酸菌がたっぷりと入ったサプリメント。

1位 ノムダス

ノムダスは下剤系の成分を使用していないのが特徴。
便秘がちの人が、下剤系の成分が入ったサプリメントやお茶を常用すると、腸の働き自体がどんどん低下してしまいます。

そういった排出系の成分が配合されてなくて、植物由来の安全性の高い素材を使用しているので安心ですね。

  • 乳酸菌 (乳酸菌EC-12、ビフィズス菌BB536)
  • 菊芋 (糖質ブロック効果、水溶性食物繊維豊富)
  • 黒大豆 (エクオールの生成を助ける)
  • オオバコ種皮 水溶性食物繊維と動物性食物繊維のバランスがいい)

と言った素材が使用されています。
乳酸菌やビフィズス菌と言った善玉菌を補い、善玉菌の餌となる食物繊維も補給することで、腸内環境を整えることが出来ます。

エクオールは、ちょっと前にテレビで紹介されたりして一気に有名になりましたが、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをするホルモンです。
黒大豆は、このエクオールが体内で作られるのを助ける働きがあります。

エクオールの効果としては、

  • シワの改善
  • 更年期障害の軽減
  • 肥満改善

などなど。

ノムダスは変なものが入ってないので、安心して腸内フローラ改善に取り組めますね。

ノムダスの詳細、購入はこちら↓↓↓

エクオール配合【ノムダス】

2位 スマートガネデン乳酸菌

「スマートガネデン乳酸菌」は、23種類の乳酸菌が入ってます。
その合計510億個。

腸内の乳酸菌の種類は、かなり多いんですが、その内訳や割合は個人によって結構違いがあります。
乳酸菌をサプリなんかで摂取する場合も、どの種類の乳酸菌がその人に合うかは、飲んでみないと分からないものです。

なので、摂取する乳酸菌は、その総数よりも種類の数が多い方が良いという考え方もあります。

スマートガネデン乳酸菌には、23種類と割りと多めの乳酸菌が入ってますので、「当たり」がある可能性が高まりますね。

その23種類の乳酸菌の内訳は…

下のリンクから公式サイト見てもらえれば載ってるので、そちらをどうぞ。
(いや、書くのが面倒くさかったとかそういうわけでは…)

あと、次の項目で少し詳しく書いていますが、乳酸菌生産物質も入っています。
これも腸内環境をよくするための、なかなかのスグレモノです。

スマートガネデン乳酸菌の23種類の乳酸菌の詳細、購入はこちら↓↓↓

アミノ酸がほかの乳酸菌にくらべてなんと130倍配合! スマートガネデン乳酸菌

スポンサーリンク

乳酸菌生産物質で腸内環境を良くする系のサプリ

乳酸菌生産物質と言われても、聞いたこと無い方のほうが多いんじゃないでしょうか?

乳酸菌生産物質はその名の通り、乳酸菌が作った分泌物のことです。
お腹の中で乳酸菌が糖などを餌にして、その結果出てくるのがこの乳酸菌生産物質という訳です。

乳酸菌が頑張った末の成果物という訳ですね。
この乳酸菌生産物質が身体に色々と役に立つわけです。

と言うことは、乳酸菌をサプリで補うよりも、この「乳酸菌生産物質」を直接サプリなどで取り入れたほうが手っ取り早いんじゃない?と言うのが乳酸菌生産物質系サプリの考え方。

乳酸菌を直接食べても、なかなか腸で定着してくれないという事実があります。
そのため、乳酸菌生産物質を摂取したほうが有効と言う考え方も出来ます。

大豆発酵熟成エキスの「天然美通」

「天然美通」に入っているのは乳酸菌生産物質である「大豆発酵熟成エキス」。

国内で無農薬有機栽培された大豆を、2年間もかけて5段階の発酵を行い、大豆発酵熟成エキスは抽出されます。

乳酸菌が、もうこれ以上発酵できない!という限界の極限まで熟成させるという、非常に手間も時間もかかる製法です。

天然美通を飲んだ人の声は、

  • 化粧ノリが良くなって、肌のカサつきがなくなった!
  • 腸の中がきれいになったのか、体臭が気にならなくなった!
  • 腸の状態が良くなったら体のバランスも良くなった!
  • 表情や雰囲気がイキイキしてきた!

など。

もう、便秘がましになったとかそんなしょぼいレベルじゃないですね。
表情や雰囲気まで変わると、人生まで変わっちゃいそうです。

人生を変えるサプリメント。
それが「天然美通」です。

…ちょっと大袈裟に言い過ぎました。

天然美通の詳細、購入はこちら↓↓↓

菌活するなら【天然美通】

食物繊維で腸内環境を整える系のサプリ

食物繊維、特に水溶性の食物繊維は善玉菌の餌になり、善玉菌を増やす効果があります。
他にも、基本的に消化されにくい食物繊維が腸への刺激となり、蠕動運動を活発にし、その結果として腸が元気になります。

昔は食物繊維は「食べ物のカス」なんて言われていましたが、今の研究では「やっぱり食物繊維は摂ったほうが良いよねー」ってことになっています。

普段の食事で食物繊維を充分に取れれば最高ですが、不足してると感じる方は、サプリメントで補給も考えてみましょう!

食物繊維サプリ1位 「おなか端麗」

「おなか端麗」はインドあたりに生えている草、プランタゴ・オバタが原料となっています。
プランタゴ・オバタは食物繊維が豊富で、便秘解消に効果があると言われています。
そんな効果があることから、インドあたりでは昔からプランタゴ・オバタが使われていたようです。

豊富な食物繊維で、腸内環境の改善にも役立ちます。

このプランタゴ・オバタは水分を含むと38倍に膨れ上がるという特徴があります。
胃の中でふくらんだこれが、糖質や脂質を絡めとって排出するという、カット系サプリメントとしての効果も期待できるのは嬉しいですね。

おなか端麗の詳細、購入はこちら↓↓↓

下剤依存症対応 便秘改善剤【おなか端麗】

食物繊維サプリ2位 「明日のごぼう」

食物繊維系のサプリメント「明日のごぼう」は、ごぼうをサプリメントにしてしまったという、かなりぶっ飛んだものです。
ごぼうと言えば食物繊維が豊富ですよね。

粉末タイプなんですが、1包でごぼう1本分の食物繊維が摂れます。
ごぼう1本食べようと思ったら、けっこう大変ですよね。

1包で約3.5gの食物繊維が摂れるわけですが、日本人女性の食物繊維の1日の目標摂取量は18g以上とされています。

「明日のごぼう」を2包飲んで7g。

標準的な食事では不足しがちな食物繊維ですが、「明日のごぼう」で補うことで、目標量を楽に摂取できます。

明日のごぼうの詳細、購入はこちら↓↓↓

がくぶん直営オンラインショップ! 美育館の【明日のごぼう】

食物繊維サプリ3位 「酒粕しょうが粒」

「酒粕しょうが粒」は酒粕(さけかす)を原料に使っている一風変わったサプリメント。
「食物繊維系」に分類していいのかどうかは微妙ですが、酒粕もしょうがも食物繊維が豊富とのことです。

酒粕、しょうがの他には次のような素材が使用されています。

  • 酵素がたっぷり「米麹」
  • 善玉菌の「植物由来乳酸菌」
  • ポリフェノール豊富な「黒ゴマ」

酵素も乳酸菌も腸を健康にするために大事ですよね。

酒粕としょうがは代謝をアップさせて体がぽかぽかする効果もあり、そっちの方面からも腸内環境の改善に役立ちます。

酒粕しょうが粒の詳細、購入はこちら↓↓↓

生姜商品専門店♪【生姜×酒粕】ダブルで嬉しいサプリメント☆

オリゴ糖で腸内環境を良くする系のサプリ

オリゴ糖は糖類の一種なんですが、善玉菌、特にビフィズス菌のエサになります。
つまり、オリゴ糖を取ると、ビフィズス菌が増えやすいということ。

特に、ビフィズス菌と言うのは善玉菌の中で99.9%を占めていると言われています。
さっきまであれだけ乳酸菌、乳酸菌言ってたのに、乳酸菌は善玉菌の中でも0.1%以下しかいないんです。
え?そんなに少ないの?

善玉菌の大部分を占めるビフィズス菌を増やすと言うことは、善玉菌 vs 悪玉菌の戦いを有利にすすめるために大事ですよね。

オリゴ糖を積極的に摂って、ビフィズス菌の勢力を拡大させましょう!

1位 カイテキオリゴ

「カイテキオリゴ」はとにかく売れているオリゴ糖。
見た目は砂糖みたいな粉末状で、コーヒーとかのドリンクや料理に入れて使います。
味は砂糖ほど甘くないので、料理に入れてもそんなに味を変えることなく使用で切る、というのは嬉しいですね。

飲んだ人の感想としては、「とにかく便秘が治った」と言うのが多いです。
オリゴ糖でビフィズス菌を増やした結果、便通が良くなるので、自然な感じでするっと出るのが好評っぽいですね。

オリゴ糖と言ってもいろいろ種類があって、どの善玉菌に効果があるかが違ってきます。
でも「カイテキオリゴ」はできるだけ多くの種類の善玉菌に効くように、独自の研究で配合されてます。

赤ちゃんや妊婦さんが飲んでも大丈夫なくらい安全性が高いらしいので安心ですね。
「カイテキオリゴ」の詳細、購入はこちら↓↓↓

カイテキオリゴ

2位 養蜂堂 どっさんこオリゴ便

養蜂堂の「どっさんこオリゴ便」は

  • オリゴ糖
  • 乳酸菌
  • 食物繊維

のちからで腸内環境を改善します。

オリゴ糖は「フラクトオリゴ糖」、「ミルクオリゴ糖」を配合。

無添加で着色料、保存料、香料など余計なものが入っていないので安心ですね。
自然の力でスッキリ出来ます!

どっさんこオリゴ便の詳細、購入はこちら↓↓↓

どっさんこ オリゴ便

3位 ヴェーネデトシア

腸内環境改善に必要な3つの成分

  • 乳酸菌
  • オリゴ糖
  • 食物繊維

をまとめてブレンドしたサプリメント、それがヴェーネ・デトシアです。
これら3つのどれか一つだけ摂っても、イマイチ効果が実感できない…
そんな人も多いみたいです。

でも、ヴェーネ・デトシアは乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維の3つの合わせ技で善玉菌を増やしまくりです!

2位の「どっさんこオリゴ便」と似たような内容ですが、こちらは1包ずつ個包装になっているので、スプーンで計量するのが面倒な方はヴェーネ・デトシアの方が楽ちんかもです。

ヴェーネ・デトシアの詳細、購入はこちら↓↓↓

【ヴェーネデトシア】

番外編 下剤に近い成分の便秘解消サプリメント

腸内環境を改善する系のサプリは、だいたいが便秘解消の効果をうたっています。
腸内環境が改善するので便秘が解消するんですが、それとは別のアプローチで便秘を解消するサプリもあります。
例えば「デトスリム」。

ハネセンナ(キャンドルブッシュ)を配合していて、これが便秘にかなり効きます。
腸内環境を整えて便秘を解消するのは、結構時間がかかる場合もあるため、即効で便秘を解消したい!みたいな人はこういうのも良いかもしれませんね。

でも、ハネセンナはセンナの仲間です。
センナとは、下剤にも使われる成分なんです。

センナを使った下剤を長い期間使い続けると、困ったことに自分の力で排便するちからが衰えちゃって、薬なしでは出しづらくなっちゃいます。
しかも、薬に体が慣れて、効きが弱くなってくるので量を増やさないといけないという悪循環に。

ハネセンナはセンナよりは効果が弱いと思いますが、同種の効果があります。
あまり常用するのはやめたほうが良いかもしれませんね。

これから腸内環境を整える!でもその前に腸に溜まっているものを出してすっきりしたい!そんな時に活用すると良いかと思います。
便の排出が主な目的で、腸内環境改善とはちょっと違うのでご注意ください。

デトスリムの詳細、購入はこちら↓↓↓

毎朝のスッキリをサポート!【デトスリム】好評発売中★

まとめ

腸内環境をサプリメントで改善すると一言で言っても、いろんなアプローチがありますね。

乳酸菌を摂ったり、食物繊維を摂ったり、オリゴ糖を摂ったり。

一発で自分に合うサプリメントには当たらないかもしれませんが、色々試して「当たり」を見つけて頂ければと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする