科学で証明されているエノキのダイエット効果

enoki

どうやらエノキを食べるだけで痩せるそうです。
痩せるだけじゃなくて、美肌効果もあるし、内臓脂肪も減るし、血液もさらさらになる。
もう、エノキ食ってりゃ健康になるんじゃね?ってくらいいろんな効果があります。
キノコ、特にエノキには私が思ってる以上に色々すごい力を秘めていたようです。

なんでいきなりこんなことを言い始めたかというと、「科学が証明 エノキダイエット」江口文陽著をたまたま手に入れたからで、完全に受け売りなんですが。

スポンサーリンク

そもそもエノキって何?

「エノキって何?」とか書きましたが、エノキがなにか知らない人はさすがにいないと思います…
エノキは正確には「エノキタケ」と言って、白くてひょろ長いキノコです。
スーパーで普通に売られてますね。

でも、野生のエノキは、あの特徴的なひょろ長い形状ではなく、普通のきのこの形です。
あれは、もやし状に栽培されてるからあんな形らしいです。
知らなかった。

日本で最も多く栽培されてるキノコがエノキで、シイタケよりも大量に生産されてます。

エノキ、というかキノコ全般が「野菜」なのかどうか知ってますか?

なんか野菜とはちょっと違う気もするし、かと言って果物でもないし、何なんだろうと思ったことがあ
るんですが、キノコは野菜じゃありません。
それどころか、植物ですらありません。
キノコは「菌類」でした。

生物の分類で言うところの「菌界」に属していて、

  • 動物界
  • 植物界
  • 菌界

みたいに分類されてます。

つまり、動物と植物と同じくらい、植物とキノコは別のものと言ってもいいんです。

冷静に考えたら、キノコが菌類だって分かりそうなもんですが、スーパーで野菜と一緒に並べられてるからちょっと混乱しますね。

まあ、問題はエノキを食べて痩せられるのかどうかなので、エノキが菌類だろうが野菜だろうが、そんなことはどうでもいいですよね。

エノキを食べることによって得られる効果とは?

では、具体的にエノキを食べるとどんな効果が有るのか?気になりますよね。
エノキタケを食べると

  • ウェスト周りが引き締まる
  • 内臓脂肪が減り、隠れ肥満の解消
  • 血糖値を下げる
  • 排泄力を高めて便秘解消
  • 美肌効果
  • 吹き出物が減る
  • 血液がさらさらになる

もう、ウェストが細くなるわ、肌も綺麗になるわ、便秘も治るわ、血もさらさらになるわで、体の外側も内側も良くなるみたいです。
ホントだったら、エノキすごい。
これだけで健康になれそう。

なんでエノキで痩せるの?キノコキトサン(キトグルカン)のすごい効果

エノキでどうして痩せるのかというと、エノキに含まれる「キノコキトサン(キトグルカン)」という成分のお陰です。

キノコキトサンと言われてもいまいちイメージできませんが、キノコの食物繊維を構成する成分のようです。
キノコって、結構消化しにくいですよね?
汚い話で申し訳ないですが、嫁がよく「しめじをあまり噛まずに食べたら、う◯ちするときに傘の部分が肛門に引っかかる」とか言っています。

そう、キノコはよく噛まないと、そのまま出てきちゃうくらい頑丈な食物繊維を持ってるんです。
この頑丈な食物繊維の骨格となっているのがキノコキトサン。

キノコキトサンで出来た難溶性の食物繊維が腸に入ると、硬い繊維を低分化するために腸がよく働きます。
それが刺激となって、便通が促されるというわけです。
つまり、便秘の解消ですね。

さらに、キノコキトサンには脂肪を絡めとって便と一緒に排出するという効果「脂肪の吸収抑制作用」もあります。
つまり、油っこくて脂質の多いものを食べても、体にあまり脂肪分が吸収されないということ。

糖質制限ダイエット的には、脂質は摂ってもそんなに太らないんですが、やっぱり摂り過ぎは良くないものです。
キノコキトサンと一緒に脂質が体外に排出されれば、結果的に摂取した量が少ないことになります。

と言うことは、活動に必要な脂質が、体に蓄えられた脂肪からまかなわれることになって、結果的に内臓脂肪が減る、ということかと思います。
すみません、この辺の仕組みがまだ完璧には理解できていません。

キノコの中でもキノコキトサンが一番多いのがエノキです。

エノキダイエットの方法

肝心のエノキダイエットの方法ですがエノキを食べるだけです。
エノキを食べるだけと言っても、体重60kgの人で、毎日100g食べることを推奨されています。
体重が60kgない人や、子供の場合は適当に量を減らしてください。
まあ、そんなに神経質になる必要はないですけどね。
ただのエノキですから、食べ過ぎても悪影響はありません。

でも、エノキに含まれるキノコキトサンの便秘解消効果によって、便秘が治るのを通り越して便がゆるくなってしまうことも。

その場合は1日25gとかから初めてみるのが良いでしょう。

エノキ100g食べただけで下痢になる?と思うかもしれませんが、毎日100g食べ続けたことがある人はそんなにいませんよね?
そもそもエノキをそんなに食べてなかった人は、毎日エノキを食べることに体が慣れていないので、下痢になってしまう場合もあります。

25gから始めれば、しばらくすると便の調子も良くなるので、徐々に量を増やすと良いでしょう。

他に大事なのは、「よく噛むこと」。
エノキの食物繊維は硬いので、しっかり噛まないと、消化しきれずにそのまま出てきてしまうことも。
そのまま出てきたように見えても、エノキの栄養の大部分は吸収されてるんですが、しっかり噛むことによって、栄養のほとんどを吸収することが出来ます。

噛むことで満腹中枢も刺激され、食べ過ぎを防ぐという効果もあります。

勘違いしてはいけないのは、よくある「○◯だけを食べるダイエット」みたいに、特定の食品に偏った食事にし、総摂取カロリーを減らすようなやり方ではないということ。
つまり、エノキだけを食べ続けて他のものは一切食べない、みたいなことはしてはダメです。
痩せるけど死にます。
普段の食事にエノキを取り入れる、というスタイルで実践してください。

もちろん、今まで食べ過ぎていたとしたら、適正量に改めるなどは必要だと思いますが。

まとめ

エノキダイエットと最初に聞いた時、てっきりエノキばっかり食べて痩せる、というアプローチかと思いました。
そりゃ、エノキは低カロリーな食品なので、その方法だと痩せますよね。
でも、実際のエノキダイエットは科学的根拠に基づいた方法で、健康的に痩せる事ができます。

痩せたいけど、厳しい食事制限や運動なんかをするつもりはない、という人にはぴったりじゃないでしょうか。

また、エノキダイエットのより詳しい情報はこちらの書籍を参照すると良いです。

科学が証明!エノキダイエット


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする