酵素ドリンクカロリーが低い順ランキング

酵素ドリンクのカロリーって、気にしてますか?
調べてみたところ、酵素ドリンクの商品によってカロリーがぜんぜん違うことが判明しました!
今回、カロリーが低い順ランキングを作成したので紹介したいと思います。

そもそも酵素ドリンクのカロリーは気にした方がいいのか?と言うことについても考えてみました。

1位 ヴィヴァン・バランス・プレミアム

カロリーが低い酵素ドリンクNo.1は「ヴィヴァン・バランス・プレミアム」でした!
100mlあたりのカロリーは43kcal。

1回にの無料を30mlとすると、わずか12.9kcalとなります。
ほとんどないようなものですね。

ヴィヴァン・バランス・プレミアムは、有機ゲルマニウムとプラセンタの効果で健康と美容に気を使いつつダイエットを実践できます。
これらは、酵素の働きをアップさせる効果があるんだとか。

プラセンタってよく聞くけどそもそも何?
と思って調べてみると、「胎盤」のことでした。

え?胎盤?

それ体に良いの?
と言うか飲んでも大丈夫なの?

と思いましたが、まあ色々良い効能があるらしいです。

こういった酵素ドリンクやサプリメントに使用されているプラセンタは、だいたいが豚から取ったやつらしいです。
医療の現場では人間のプラセンタが使われることもあるんだとか。

動物由来のプラセンタの他に、植物由来のプラセンタもあり、こちらは植物の「胚」から取るとのこと。

ヴィヴァン・バランス・プレミアムに使われているのは…
どっちなんでしょうね?

ヴィヴァン・バランス・プレミアムの詳細、購入はこちら↓↓↓

オススメの酵素ドリンク ヴィヴァン・バランス・プレミアム

スポンサーリンク

2位 ローヤルエンザミン酵素

続いて、2位は「ローヤルエンザミン酵素」でした!
100mlあたりのカロリーは48kcal。
1食30mlに換算すると14.4kcalです。

1位のヴィヴァン・バランス・プレミアムに近い低カロリーですね。

特徴は熱や酸に強い最強の酵素「エンザミン」を使用していること。
酵素ってデリケートなので、熱や酸に弱いんです。
一説によると、酵素ドリンクの製造過程で加熱殺菌するときに、全部酵素がぶっ壊れて失活しちゃうとか。

でもエンザミンは121度の耐熱試験をクリアし、製造過程の熱処理もくぐり抜けます!
胃の中での、胃酸の攻撃にも耐え、腸まで届くってことですね。

そんな屈強で最強の酵素「エンザミン」が入っているローヤルエンザミン酵素ですが、ボトルがやけにおしゃれですね。
ちょっといいお酒みたいに見えます。

ローヤルエンザミン酵素の詳細、購入はこちら↓↓↓

マイナス20キロも目指せる本格酵素ドリンクローヤルエンザミン酵素

3位 毎日酵素

3位の「毎日酵素」は53Kcal!
1杯30ml分のカロリーは15.9Kcalです。
十分低カロリー!

1位から3位、どれを選んでも遜色ないです。

毎日酵素は無添加で、砂糖も使っていません。
酵素ドリンクって、普通は砂糖に野菜や果物を漬けて作るんです。
砂糖を餌にして菌が発酵を起こして、酵素ドリンクになります。

でも、毎日酵素はその砂糖を使わず、代わりにココナッツを使用して発酵させることでこの低カロリーを実現しているというわけ。

さらに原材料は厳選した16種類の野菜や果物。

やたら多くの材料を使用していることをアピールしている酵素ドリンクもありますが、厳選した材料で作っていると聞くと、これはこれで魅力的に見えてきます。

砂糖を使ってないので、甘すぎず、スッキリとしたのみ口に仕上がっています。
「甘いほうが良い!」って人もいるでしょうけど、甘さ控えめが好きって人は毎日酵素、良いんじゃないでしょうか。

毎日酵素の詳細、購入はこちら↓↓↓

ダイエット成功者続出!
酵素のチカラで体質改善”酵素原液”毎日酵素

他の銘柄のカロリー一覧。コーラのカロリーはいくら?

今回調査した酵素ドリンクのカロリーを一覧表にすると以下のとおり。

順位 商品名 100ml当たりカロリー(kcal) 1食(30ml)あたりのカロリー(kcal)
1位 ヴィヴァン・バランス・プレミアム 43 12.9
2位 ローヤルエンザミン酵素 48 14.4
3位 毎日酵素 53 15.9
4位 わがまま酵素ドリンク 65 19.5
5位 美的90選ベジライフ酵素液 71 21.3
6位 おいしい酵素 桃の酵素水 104 31.2
7位 いつもの酵素 168 50.4
8位 ハーブ酵素ドリンク 250 75
9位 ミネラル酵素ドリンク 318 95.4

1位~3位はさっき紹介したとおりですが、びっくりするのが最もカロリーが高いミネラル酵素ドリンク。
なんと、100mlで318kcalもあります。

一番カロリーの低いヴィヴィアン・バランス・プレミアムの7倍以上!
とんでもないエネルギーの塊です。

どれだけ高カロリーかというと、比較してみると面白いのが「コーラ」。
あの甘い炭酸飲料は、いかにもカロリーが高そうですよね。

でもそのコーラのカロリーは100mlあたり45.9kcalです。

思ったより低くないですか?

ミネラル酵素ドリンクを30ml使った1杯と、コーラコップ1杯(200cc)はほぼ同じカロリーです。

酵素ドリンクのカロリーは重要なのか?

では、酵素ドリンクを選ぶ時、カロリーはやっぱり気にした方がいいのかというと、それほど気にしなくていいんじゃないか、とは思います。

1食700kcalの食事を酵素ドリンクに置き換えるとしますよね。

1杯100kcalの酵素ドリンクの場合
700kcal → 100kcal = 600kcalの削減

1杯15kcalの酵素ドリンクの場合
700kcal → 15kcal = 685kcalの削減

100と15だと全然違うと感じますが、置き換えによって削減した量の600と685を比べたら、そこまで違わないように感じますよね。

どっちにしても摂取カロリーを大幅に減らせるので1杯100kcalあったとしても痩せるはずです。

でも1日1回じゃなくて、お腹が空いたらその都度酵素ドリンクを飲んで凌ぐと言うスタイルの場合、1日に飲む回数が増えます。
そうなると、1杯100kcal近くあるミネラル酵素ドリンクはちょっと不利になってきますね。
積み重なると、トータルで結構なカロリーを摂取してることになりますから。

さらに、お腹が空いているので置き換えじゃない通常の食事の量も知らず知らずのうちに増えてしまって、
「酵素ドリンクで太った!」なんて結果にもなりかねません。

酵素ドリンクは置き換えに使って、1日1杯しか飲まないと決めていれば、どれを選んでもカロリー的には大丈夫でしょう。

まとめ

酵素ドリンクのカロリーはそれほど気にしなくてもいいけど、1日何倍も飲む場合はちょっと気をつけたほうがいい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする